ミナシゴノシゴトRというエロゲーを無課金で遊んでみた感想

ペロス
こんにちは。
管理人のペロスです。

今回は「ミナシゴノシゴトR」というエロゲーをご紹介します。

大人気ゲームの「ミナシゴノシゴトR」無課金でも楽しめる良作エロゲーです!

それではご紹介します。

ミナシゴノシゴトR 対応環境

ミナシゴノシゴトRはパソコンで遊べる基本無料エロゲーです!

ミナシゴノシゴトR 概要


ミナシゴノシゴトRは、2Ⅾターン制バトルシステムを採用したRPGです。

12年前、平和だった異世界「ニルヴァーナ」に、邪悪な存在「災禍」が現れ、主人公は戦いに破れてしまいました。

主人公は、その世界を再び災禍の手から取り戻すため、仲間達「ミナシゴ」を召喚(ガチャ)で集めて戦いを挑みます。

主人公はミナシゴの父親代わりの神父で孤児を助けているという設定なので、パパ、ダディ、おっさんなどと呼ばれています。

 

獲得アニメーションは全スキップボタンを付けてほしい

ガチャでミナシゴや戦神を獲得した時のアニメーションは、クリック連打以外にスキップする方法が無く、疲れてしまいます。

簡単な機能だと思うので、今後の改善に期待します。

独自の世界観は好き嫌いが分かれる

セリフ回しやこの世界独自の用語など、好き嫌いは分かれると思います。

特に、戦艦や戦場という言葉は非常に意味がわかりにくく、ストーリーへの没入感を損なっていると思います。

そうした点からすると、万人受けはしにくそうに思います。

バトルは緻密で美しいグラフィックで演出!!


ミナシゴノシゴトRのバトルは、オーソドックスなサイドビューの2Ⅾターン制バトルシステムです。

特筆すべきはデフォルメされていながら美しく描き込まれたグラフィックです!

他のゲームではなかなか見られないクオリティになっています!

 

・プレイヤーランク7で自動周回機能が解放、ランク10でスキップ機能が解放


何時間か遊んでいれば、ほどなく自動周回とスキップが解放されます。

スキップはチケットを消費して瞬時に報酬を獲得できます。

自動周回の場合は設定後、戦闘画面に入りますが、演出が短縮されボイスがカットされるため、通常の戦闘を繰り返すよりもかなり時間を節約できます。

序盤は自動周回で十分なので、スキップチケットは温存しておきましょう。

やるべきことがあるとボタンにバッヂが付くのが親切!!


武器の強化や覚醒(レベル上限アップ)など、ホーム画面でできることがあると、そのボタンの端っこに赤い剣のような十字マークが点灯します。

これは育成画面のアイコンにも点灯します。

そのため、どのキャラが覚醒や強化できるのか見つけやすく、とてもありがたいです。

ヘルプを見るボタンにも付くという親切さ!これはぜひ流行らせてほしいシステムです。

ミナシゴのレベルを上げて、Hシーンを解放しよう!!


ミナシゴのレベルを上げると、ボーナスコンテンツが解放されます。

Hシーンは2段階あります(解放レベルはキャラクターによって多少異なります)。

このゲームは、序盤からバトルをするための行動ポイント保有量が多く、周回戦闘も早い段階で解放されるので、かなりレベルが上げやすくなっており、ミナシゴ達のHシーンもすぐ見れるようになります。

ミナシゴ達の父親代わりである主人公が彼女達と一体どのようなHな体験をするのか、楽しみましょう。

戦神もボーナスコンテンツがあるけどレベルあげにくい…


バトルの時、戦神をパーティー編成に加えておくと、ステータスアップ効果を付与でき、スキルを1回だけ使用することができます。

この守護霊のような立ち位置の戦神も、キャラクター設定としては主人公とともに暮らす一人の女の子で、レベルを上げるとボーナスコンテンツが解放されます。

ところが、ミナシゴと異なり戦神の強化アイテムはなかなか手に入らず、ボーナスコンテンツを解放するのが非常に困難です。

にも関わらず、解放のためのレベル条件はミナシゴと同じ水準という点は、仕様バグではないかと思います。早急に改善してほしいです。

ミナシゴノシゴトR まとめ

グラフィックとBGMのクオリティが高く、ダークファンタジー的なカッコいい雰囲気で独自の世界観を楽しめます。

また、コンテンツのボイス量が多く、キャラクターの性格が非常によく描かれていて、面白いです。

このように、全体的に非常に完成度が高い力作なので、バグ修正を継続して頑張ってもらいたいです!!